DESIGN COMPUTING CRAFT
2020.01.06
  • 一覧へ
  • Category:
  • Diary (13)
  • Book Review (2)
  • Column (10)
  • Report (11)
  • Trial Reading (23)
  • Archive:
  • Search (Articles) :
Trial Reading

試し読み:『英文サインのデザイン 利用者に伝わりやすい英文表示とは?』(小林章・田代眞理共著)|まえがき

LATEST ARTICLES

Trial Reading

試し読み:『This is Service Design Doing─サービスデザインの実践』日本語版序文

2020年2月に刊行した書籍『This is Service Design Doing─サービスデザインの実践』から、本書の監修者であり日本でのサービスデザイン普及を牽引してきた株式会社コンセント代表/武蔵野美術大学教授の長谷川敦士さんによる日本語版序文を公開します。ビジネスにおける「ニューノーマル...

2020.03.05

Trial Reading

試し読み:『英文サインのデザイン 利用者に伝わりやすい英文表示とは?』 2-1 ロゴの表記をサインで再現するのか?

「企業やブランドのロゴが全部大文字なら文中でも同様に全部大文字で表記する」という考え方があるようですが、文中では「標準表記」、つまり固有名詞なら単語の最初の1文字だけ大文字であとは小文字にする方が英語の読者にとって自然です。そもそもロゴは企業や施設、製品のイメージを...

2020.01.23

Trial Reading

試し読み:『英文サインのデザイン 利用者に伝わりやすい英文表示とは?』(小林章・田代眞理共著)|まえがき

日本の空港、駅、行政機関などの公共施設や観光関連施設などで見かける不自然な英文表示や分かりづらいサインデザイン。先日も新国立競技場の英文表示がSNSで話題になりました。訪日外国人が3000万人を超え、オリンピック・パラリンピック開催を控えた現在、きちんと伝わる英文案内・表示...

2020.01.06

loding...