DESIGN COMPUTING CRAFT
2013.06.18
  • 一覧へ
  • Category:
  • Diary (13)
  • Book Review (2)
  • Column (10)
  • Report (11)
  • Archive:
  • Search (Articles) :
Book Review

ピクトグラム関連書籍の
ご紹介

7/27に「Pictathon」が開催されるのを記念して(乗じて)、BNN新社のピクトグラム関連書籍をご紹介します。

9784861008535

たのしい インフォグラフィック入門
Pictathon運営メンバーでもあるvisualthinking.jpの櫻田潤さん著の本。インフォグラフィックを【ピクトグラム×図解】と分解して捉え、それぞれへの理解を深めることで、それらを統合してストーリーテリングすると自ずとインフォグラフィックができあがるよ、という本。非常によく売れています。

9784861005046

ピクトさんの本
BNNの大ヒットタイトル。「日本ピクトさん学会」の内海慶一さん著の本。街中のあちこちにいて私たちに注意をうながす人型ピクトグラム、すなわち「ピクト(被苦人)さん」の、受難の現場の目撃写真を世界中から集めて掲載しています。内海さんのピクトさんへの愛が詰まった素晴らしい一冊。強烈に面白いので電車の中などで読む時は要注意です。

4861003873

SIGN, ICON and PICTOGRAM -記号のデザイン-
翻訳書。原書はタイポグラフィ/グラフィックデザイン書の名門、ドイツのハーマン・シュミットから。仕様はA4変型・ハードカバー・244ページ。お値段7,800円。高い! でも、本気でピクトグラムを学びたい方には絶対に役立つ一冊。ピクトグラムの定義、歴史、制作方法、機能などを、2,000以上の豊富な事例で解説しています。

 

4861004136

FREE STYLE SCRAPS 02 PICTOGRAM ピクトグラム
ピクトグラムの素材集。イラストレーター大川久志さんによる1,000点以上のピクトグラムを掲載し、付属のCD-ROMにEPSとJPEG形式で全点データ収録しています。インフォグラフィック制作のお供に是非。

loding...