DESIGN COMPUTING CRAFT

iOSプログラミング入門

Objective-C + Xcode 4で学ぶ、iOSアプリ開発の基礎

本書は、iPhoneやiPadアプリ開発に必須のObjective-CとiOSの知識を、統合開発環境Xcode 4をベースに解説した入門書です。Objective-Cが初めての人も、iOSプログラミングの基礎をわかりやすく学べます。
※本書で使用するサンプルは、すべてiOSシミュレータ上で動くものとなります。そのため最終章では実機テストをする時のために、iOS Developer Programへの登録方法を掲載しています。

ISBN:978-4-86100-764-4
定価:本体2,800円+税
仕様:B5判/416ページ

発売日:2011年06月24日

著者:大津 真

対象読者

プログラミング初心者。C言語の基礎を理解していることが望ましいが、Javascriptなど他のオーソドックスな言語について多少の経験があれば可。

著者プロフィール

大津 真(おおつ まこと):HP
東京都生まれ。早稲田大学理工学部卒業後、外資系コンピュータメーカーにSE として8 年間勤務。現在はライター、プログラマーのかたわら、ミュージシャンとしても活動。自己のユニット「Giulietta Machine」にて、3 枚のCD をリリース。

目次

Chapter 1 iOS プログラミングを始めるための基礎知識
■ 1-1 iOS プログラミングを始めるために
■ 1-2 開発言語はObjective-C
■ 1-3 Xcode によるプロジェクトの作成
■ 1-4 GUI 部品の配置

Chapter 2 Objective-C の基礎知識
■ 2-1 基本的なデータ型と制御構造について
■ 2-2 オブジェクトの基本操作
■ 2-3 クラスファイルの作成
■ 2-4 Objective-C のメモリ管理について
■ 2-5 プロパティを利用する
■ 2-6 文字列とコレクション
■ 2-7 プログラムの不具合を見つける機能

Chapter 3 iOS プログラミングを始めよう
■ 3-1 View-based Application テンプレートの構造
■ 3-2 アウトレットとアクション
■ 3-3 いろいろなGUI 部品

Chapter 4 ビューの活用法
■ 4-1 イメージの表示
■ 4-2 ビューの位置指定とサブビューの追加
■ 4-3 タッチイベント
■ 4-4 ジェスチャーの取り扱い
■ 4-5 パズルゲームの作成

Chapter 5 ビューのアニメーションとサウンドの利用
■ 5-1 いろいろなアニメーション
■ 5-2 トランジションアニメーションによるスライドショーの作成
■ 5-3 サウンドの再生

Chapter 6 図形の描画
■ 6-1 ビューに図形を描く
■ 6-2 お絵かきアプリの作成
■ 6-3 ユニバーサルアプリケーションの設定

Chapter 7 テキスト入力とファイルの読み書き
■ 7-1 テキストフィールドの利用
■ 7-2 アプリケーションの設定を保存するユーザーデフォルト
■ 7-3 テキストファイルの読み書きについて
■ 7-4 簡易メモの作成

Chapter 8 テーブルビューとナビゲーションコントローラ
■ 8-1 テーブルビューとナビゲーションコントローラを理解する
■ 8-2 Web ブックマークの作成その1
■ 8-3 Web ブックマークの作成その2

Chapter 9 ローカライズと実機での動作確認について
■ 9-1 アプリケーションのローカライズ
■ 9-2 実機で動作確認するために

iOSプログラミング入門
Objective-C + Xcode 4で学ぶ、iOSアプリ開発の基礎

ISBN:978-4-86100-764-4
定価:本体2,800円+税
仕様:B5判/416ページ

発売日:2011年06月24日

著者:大津 真

 

関連書籍
カテゴリー