DESIGN COMPUTING CRAFT

Play Printing

しくみを知って使いこなす、オフセット印刷、紙、インキ

「オフセット印刷」のしくみと使い方についての解説書。私たちのまわりに溢れている印刷物は、そもそもどのようにできあがっているのか、印刷という技術はどのような歴史的変遷をとげてきたのか、また、実際に印刷屋さんに発注するにあたってはどのように仕様書を書けばいいのか、それを書くためにはどのような知識を持っておけばいいのか等々を、印刷物制作、そのディレクションのプロである著者がわかりやすく手引きします。

ISBN:978-4-86100-814-6
定価:本体1,980円+税
仕様:A5判変型/176ページ

発売日:2012年06月22日

著者:野口尚子

著者プロフィール

野口尚子(のぐち なおこ)
1984年生まれ。「印刷の余白Lab.」主宰。フリーランスで特殊印刷ほか様々な印刷物の監修とデザインを手掛ける。現在は芝浦のイベントスペース「SHIBAURA HOUSE」を運営する(株)広告製版社に所属しながら、フリーでも編集・執筆や講師として活動。紙と印刷に関わる講座やワークショップを開催する「紙ラボ!」の企画も行っている。共著に『印刷・加工DIYブック』『特殊印刷・加工DIYブック』(グラフィック社)など。http://yohaku.biz/

目次

印刷とは

Part Ⅰ 印刷物と仕様
 事例紹介
 仕様とは/発注に際して

Part Ⅱ オフセット印刷のしくみを知る
 版:データと版
 色:印刷機で再現できる色
 紙とインキ:モノ×モノの相性

Part Ⅲ オフセット印刷で遊ぶ
 アプリケーションを便利に使うTIPS
 しくみ×機能でつくる応用アイデア
 インサツクラブ:オフセット印刷機を使ったワークショップ

Play Printing
しくみを知って使いこなす、オフセット印刷、紙、インキ

ISBN:978-4-86100-814-6
定価:本体1,980円+税
仕様:A5判変型/176ページ

発売日:2012年06月22日

著者:野口尚子

 

カテゴリー