DESIGN COMPUTING CRAFT

あかるい物撮り

物撮りってこんなにおもしろい!

プロの現場からレポートする、物撮りの世界。雑貨、ファッション、料理といったさまざまな被写体と向き合い、よりよい写真にするために、それぞれどのように考え、テーマをつくり、光を当てていくのか? どんなテーマや対象も、あかるくて楽しくて、よく伝わる写真に仕上げるヒントと技術を大公開。演出の方法やセットの詳細はもちろん、自作装置やあらゆる知恵、アイデア、トリックを明かします。
アマチュアカメラマンからプロカメラマン、デザインや写真に興味がある方まで、さまざまな方に「写真の力」「写真の考え方」を伝える一冊です。

ISBN:978-4-8025-1022-6
定価:本体2,200円+税
仕様:B5判/160ページ

発売日:2016年09月09日

著者:ゆかい

著者プロフィール

株式会社ゆかいは、写真家・池田晶紀が主宰する「写真とデザイン」の会社。書籍・雑誌・CD/DVDジャケット・ファッション・広告などの写真を数多く手がけ、映像制作やコミッションワークも行う。一方、所属作家の展覧会企画や写真集のセルフパブリッシングなど、7名のメンバーと共に写真を軸とした “ものづくり” を展開している。http://yukaistudio.com/

目次

はじめに

いろんな物撮り

きほんの物撮り
  「よい物撮り」のための4 つのきほん
  まず揃えたい、物撮りのための「道具」
  写真の主題を決める「ピント」
   「ボケ」で被写体と背景の関係性を決定する
  「光の向き」は6 方向をきほんに考える
  「光の性質」を使い分ける
   「レフ板」で“ 都合のよい光”を演出する
  「レンズ」で変わる被写体の印象
  被写体の表情を切り取る「構図」

あかるい物撮り
  01 文房具のコンポジション
  02 自然光で草花の表情を引き出す
  03 フラットであかるいフルーツ
  04 窓辺にケーキのある風景
  05 フワフワとただよう湯気
  06 おいしそうなカレー
  07 子ども服のレイアウト
  08 風にゆれるワンピース
  09 動物ブローチとジオラマの風景
  10 キラキラフィルターのパフェ
  11 鏡面の美しいジュエリー
  12 ガラス瓶に映り込む色彩
  13 自然物と人工物のコントラスト
  14 青空に連なる洗濯物
  15 夜景のネオンの軌跡
  16 残像のスピード感
  17 トリックで遊ぶ だまし絵チェス
  18 トリックで遊ぶ 重力に逆らう
  19 トリックで遊ぶ 鏡の反射
  20 弾けるミルククラウン
  21 水の彫刻 水しぶきの演出
  22 水の彫刻 乾杯の瞬間
  23 波紋に浮かぶボート
  24 雨の水玉レイヤー
  25 発光する背景のライン
  26 バザーのバッグを高級品に見せる
  27 懐中電灯で光を操る
  28 身近な素材を雪に見立てる
  29 スモークで迫力を出す
  30 光のマジック ストロボの彩色
  31 光のマジック 暗闇に浮かぶエッジ
  32 光のマジック 鮮やかなシルエット

おわりに

あかるい物撮り

ISBN:978-4-8025-1022-6
定価:本体2,200円+税
仕様:B5判/160ページ

発売日:2016年09月09日

著者:ゆかい

 

関連書籍
カテゴリー