DESIGN COMPUTING CRAFT

はじめてのCinema 4D

モデリングからモーショングラフィックスまで基本が学べる

この1冊でCinema 4Dがわかる! 本書は、開発元MAXON Computerのサポートスタッフが、Cinema 4Dの使い方をわかりやすく解説。モデリングからレンダリング、アニメーション、モーショングラフィックスをチュートリアル形式で学べます。

ISBN:978-4-8025-1061-5
定価:本体3,000円+税
仕様:B5判変型/296ページ

発売日:2017年04月21日

著者:田村誠
デザイン:宮田敏英

目次

はじめに
Cinema 4Dについて
本書の使い方、サンプルデータについて
3DCGとは何か?
3次元空間について
3DCGを作る過程
Cinema 4D R18の最低動作環境
Cinema 4D R18をインストールする
デモ版のアクティベーション
—————-
Chapter 01: Cinema 4Dのインターフェイス
初期レイアウト
アイコン
各マネージャの役割について
メニュー
ビューポート
ビュー操作: カーソルモード
—————-
コラム: プロジェクトスケールと単位
—————-
Chapter 02: デザイナーズチェアを作ろう
モデリングの下準備
フレームのモデリング
クッションのモデリング
マテリアル設定
背景作成
ライティング
カメラ設定とレンダリング
—————-
Chapter 03: アニメーションの基礎知識
アニメーションって何?
アニメーションパレットとタイムラインについて
キーフレームボタンの使い方
—————-
コラム: Adobe Illustratorファイルの読み込み
—————-
Chapter 04: UFOを動かすアニメーション
プロジェクト時間を長くする
キーを記録してUFOを動かしていく
テンポよくバウンドさせる
モーションを調整する
バウンドの角度を変えてみる
—————-
コラム: ビューのアニメーション再生速度を軽く
—————-
Chapter 05: 列車をレールに沿って動かす
スプラインに沿って列車を動かす
列車のスピードを変えるには
列車のオンボードカメラを作る
ターゲットカメラを作る
列車の蒸気をパーティクルで作る
列車を差し替える
〈プレビュ作成〉によるプレビューレンダリング
通常のレンダリングでもチェックしてみる
本番レンダリング用の設定をする
—————-
コラム: 誘電体と導体について
—————-
Chapter 06: XPressoを使ったアニメーション
XPressoについて
ユーザデータの意味と使い方
XPressoのサンプルファイルについて
コラム: デフォーマを使って変形させる
—————-
Chapter 07: 花びらのアニメーションをパーティクルで作る
パーティクル
—————-
コラム: ライトの種類について
—————-
Chapter 08: MoGraphアニメーション
キーフレームとMoGraphの違い
オリジナルのロゴをMoGraphとして扱う
クローナーにエフェクタを適用する
MoGraphカラーシェーダについて
MoGraphマルチシェーダについて
ボロノイ分割を使う
ボロノイ分割応用1 規則正しい分割
ボロノイ分割応用2 石垣をつくる
—————-
コラム: バリエーションシェーダで自然な質感に
コラム: スペキュラと鏡面反射の違い
—————-
Chapter 09: Element 3Dとの連携
Cinema 4Dファイル保存時の注意
Cinema 4Dのオブジェクトを渡す
法線の向きについて
オブジェクトとマテリアルの関係
テクスチャについて
アニメーション、MoGraphについて
ダイナミクスについて
パーティクルについて
スプラインについて
クロスについて
まとめ

はじめてのCinema 4D
モデリングからモーショングラフィックスまで基本が学べる

ISBN:978-4-8025-1061-5
定価:本体3,000円+税
仕様:B5判変型/296ページ

発売日:2017年04月21日

著者:田村誠
デザイン:宮田敏英

 

関連書籍
カテゴリー