DESIGN COMPUTING CRAFT

デザインリーダーシップ

デザインリーダーはいかにして組織を構築し、成功に導くのか?

事業開発におけるデザイナーの重要度が増しつつある今、デザインチームを率いる際の指針やロールモデルを求めているデザイナー・経営者は少なくないでしょう。

本書は、デザイン事務所を創業し成長させてきた著者が、デザイナー・デザイン事務所経営者へ向けて書いた、類を見ない本です(原書:Design Leadership, O’Reilly Media, 2016)。いかにチームを作り、育てて、成功を手にするかを、一線で活躍中のデザイナーたちへのインタビューや、自身の経験に基づいてアドバイスしています。組織文化の作り方や人材の採用・育成から、営業活動まで、幅広いトピックをカバーしており、好評の既刊『デザイン組織のつくりかた』とあわせて、リーダーとしてのスキルを高めたいデザイナーにとって必読の一冊となるでしょう。

ISBN:978-4-8025-1100-1
定価:本体2,400円+税
仕様:A5判/224ページ

発売日:2018年05月24日

著者:リチャード・ベンフィールド
翻訳:三浦和子
デザイン:waonica

著者プロフィール

リチャード・ベンフィールド(Richard Banfield)
ボストンを拠点とするデザイン会社Fresh Tilled Soilの共同創業者兼CEO。戦略的思考を持つ彼の指揮のもと、同社はスタートアップやフォーチュン50社などの企業向けに600以上のデジタルプロダクトやウェブサイト、ユーザーエクスペリエンスのデザインを行う。クライアントにはIntel、Harvard、Titleist、Constant Contact、Cigna、Rethink、Robotiks、Jidoなどを含む。共著に『デザインスプリント—プロダクトを成功に導く短期集中実践ガイド』がある。

目次

序文

1 企業文化
はじめに
「人」が原点
文化の基盤を築く
この章のポイント

2 人材
はじめに
スモールチームと成長
人材の発掘はセールスパイプラインの開拓に似ている
自分より賢い人を採用しよう
成長して大きな靴を履けるようになるのではなく、成長して靴を脱ぎ捨てる
指導を受け入れる学習意欲の高い人を雇う
チームの育成
アプレンティスシップ
この章のポイント

3 オフィススペースとリモートワーク
はじめに
場所を選ぶ
レイアウトとインテリアデザイン
この章のポイント

4 個人的成長とバランスの取れた生活
はじめに
正しくフォーカスする
パートナーとサポート
バランスをデザインする
調和の取れた未来をつくる
リーダーが成長して、会社が成長する
この章のポイント

5 将来計画
はじめに
天性のプランナーか習得したプランニングか
不透明で厄介な未来
計画を企業文化に適合させる
プランニングの目的は成功のみ
点を結ぶ
計画を特定収益の成果に関連づける
もっと大胆に賢く
状況に応じて変わり続ける
この章のポイント

6 リーダーシップスタイル
はじめに
失敗の贈り物
長期的スタイル
この章のポイント

7 セールスとマーケティング
はじめに
心を開く
マーケティングをミッションに整合させる
最善の成果をもたらす組織作り
新規見込み客をビジネスに変える
セールスパーソン、コミッション手数料、インセンティブ
セールスとマーケティングのパイプライン
自社のセールスレンズを作る
この章のポイント

8 最大の過ちから学ぶ
はじめに
ビジネスはデザインプロジェクトである
いくらか手放す
成長を管理する
クライアントと共にあるということ
より良い過ちを犯す
この章のポイント

デザインリーダーシップ
デザインリーダーはいかにして組織を構築し、成功に導くのか?

ISBN:978-4-8025-1100-1
定価:本体2,400円+税
仕様:A5判/224ページ

発売日:2018年05月24日

著者:リチャード・ベンフィールド
翻訳:三浦和子
デザイン:waonica

 

関連書籍
カテゴリー