No Image
DESIGN COMPUTING CRAFT

MikaPikaZo

2017年に誕生したバーチャルYouTuber「輝夜月」(現在チャンネル登録者数87万)のキャラクターデザインをはじめ、2018年8月に開催された世界初のVRライブ「輝夜月LIVE@Zepp VR」のアートディレクション、10月に展開された輝夜月のオリジナルアパレルブランド"Beyond The Moon"のロゴデザイン、グッズ発案とデザイン監修、そして11月に発足した自身が所属するクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」で展開される完全新作オリジナルストーリープロジェクト「KOTODAMA TRIBE(コトダマトライブ)」のキャラクター原案およびアートディレクション、さらにはVOCALOID「初音ミク」の総合的なライブ・展示イベントである「マジカルミライ2018」のメインビジュアル・衣装デザイン、KAGOME企画キャラクター「ナポリたん」、ドワンゴ×NEXCOが手がけるネットラジオ番組企画 「ガールズラジオデイズ」、Fate/Grand Orderの概念礼装イラストなどなど、幅広いジャンル、数々の作品で、キャラクターデザインやイラストを手がけるMika Pikazo氏のこれまでの活動を総括した初画集が遂に登場です!

表紙を含む描き下ろしイラストと、過去の個人作品・商業作品から厳選した200点以上のイラスト、そしてインタビューを収録した、ファン待望の1冊。Mika Pikazo氏ならではの鮮やかな色使いやセンスを余すところなく堪能できる、時代を駆け抜けてきた新進気鋭のイラストレーターの「これまで」と「今」を抽出した純度と鮮度の高い作品集です。

※初版購入特典として、Mika Pikazo氏によるメッセージ入りお手紙を封入。
※特典情報および、サイン会情報は随時こちらで更新中です。

ISBN(通常版):978-4-8025-1118-6
ISBN(Amazon.co.jp限定版):978-4-8025-1138-4
定価:本体3,000円+税
仕様:A4判変型/202ページ

発売日:2019年04月08日

著者:Mika Pikazo
デザイン:草野 剛

著者プロフィール

Mika Pikazo(ミカ・ピカゾ)。1993年東京都生まれ。
高校卒業後、南米の映像技術や広告デザイン、音楽に興味を持ち、約2年半ほどブラジルへ移住。その後日本へ帰国しイラストレーターとして活動を始める。キャラクターデザイン原案やキービジュアル、書籍挿絵、オリジナルストーリーの企画原案など幅広く手がける。鮮やかな色彩感覚、魅力的なキャラクターデザインを得意とし、ジャンルを問わず活動中。11月にクリエイティブスタジオ「THE MOON STUDIO」が発足。自身がキャラクターデザインを手がけた輝夜月とともに、同スタジオへの所属を発表。商業活動の傍ら、コミックマーケットなどを通して同人活動も継続しており、自身発のプロジェクトなども精力的に発表している。Twitterフォロワーは現在26万人に達するなど今最も勢いのある若手イラストレーターの1人。
HP
Twitter

THE MOON STUDIOとは

THE MOON STUDIO」は、「輝夜月」に続く《バーチャルタレント》の育成や、《仮想世界》をテーマとした様々なプロジェクトを、分野を問わずバラエティ豊かなパートナーたちと共に協力しながら展開していくクリエイティブスタジオ。YouTubeチャンネル登録者数が87万人を上回る大人気VTuber・バーチャルタレントである「輝夜月(かぐやるな)」、そして輝夜月のキャラクターデザイン・アートディレクションを手がけるイラストレーター「Mika Pikazo(ミカ・ピカゾ)」が所属。

MikaPikaZo

ISBN(通常版):978-4-8025-1118-6
ISBN(Amazon.co.jp限定版):978-4-8025-1138-4
定価:本体3,000円+税
仕様:A4判変型/202ページ

発売日:2019年04月08日

著者:Mika Pikazo
デザイン:草野 剛

 

関連書籍
カテゴリー
keywords