Works of ゲド戦記 —Digital Artwork|STUDIO GHIBLI—

Works of ゲド戦記_カバーやっぱりジブリはすごかった! スタジオジブリの仕事術を徹底紹介!

監督・宮崎吾朗の意志はどのようにスタッフに伝えられ、そして作品が創られていったのか。本書は、スタジオジブリの仕事術を徹底解析した本邦初の一冊です。監督やスタッフへのインタビューはもちろん、キャラクターデザイン、作画、美術、CG、撮影などの秘密にも迫ります!!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ISBN978-4-86100-513-8
定価:3,360円(本体3,200円+税別)
仕様:B5判/並製本/オールカラー/304ページ
付属物:なし
編者:柿崎俊道・有限会社マスターピース
発売日:2007年9月26日

『Works of ゲド戦記』初版 訂正とお詫び

本書の中で誤りがありましたので、下記の通り謹んで訂正いたします。読者ならびに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。

p.170
【誤】         【正】
原画:鈴木麻紀子 → 原画:今野史枝

p.210
【誤】         【正】
原画:鈴木麻紀子 → 原画:小西賢一


amazon.co.jpで購入する

■目次

宮崎吾朗監督インタビュー(前編)
「作品の方向性は、時代を見つめながら考える」

宮崎吾朗監督と西洋美術の世界
クロード・ロラン
『The Return of Odysseus』
『Embarkation of St Paula Romana at Ostia』

CHAPTER 1 キャラクターデザインテクニック
山下明彦インタビュー(絵コンテ・作画演出)
「一本の線に、たくさんの意味を込めて描く」
稲村武志インタビュー(作画監督)
「アニメーションの原点回帰という命題」
アレン、テルー、ハイタカ(ゲド)、テナー、クモ、ウサギ

CHAPTER 2 原画テクニック
山下明彦インタビュー(絵コンテ・作画演出)
「“粘り”を描けば、本当に表現したいことが見えてくる」
稲村武志インタビュー(作画監督)
「モノとモノのふれあいは、心のふれあい」
■CUT-21 竜と竜の戦い
■CUT-163 ハイタカとアレンの旅
■CUT-345 アレンの目覚め
■CUT-786-788 テルーの脱出
■CUT-975 ウサギの乾杯
原画を磨く
Case 1 ■CUT-107 お前たちが、僕の死か
Case 2 ■CUT-473 農作業でできた手のマメ
Case 3 ■CUT-789 テルーのカッと見開く目
Case 4 ■CUT-902 アレンの滂沱の涙
宮崎吾朗監督と西洋美術の世界
ヒエロニムス・ボス
『The Last Judgment』

CHAPTER 3 動画テクニック
舘野仁美インタビュー(動画チェック)
「動画が目指すところは、原画が表現していることを最大限に生かした絵にすること」
中込利恵インタビュー(動画チェック)
「ジブリの動画は伝統芸能」
■CUT-879 クモ変身シーン
■CUT-899 ゲドを刺したかと思い動揺するアレン
■CUT-951 影のアレンがテルーに真の名前を伝える
■CUT-963 テルーがクモの館に侵入
『ゲド戦記』作画注意事項
動画を描く
■CUT-21 竜の闘い
宮崎吾朗監督と西洋美術の世界
ヒエロニムス・ボス
『The Haywain』

CHAPTER 4 背景美術テクニック
武重洋二インタビュー(美術監督)
「自分が見た時に受けた印象をどう絵にするかが大事」
■CUT-27 エンラッド
■CUT-45-48 エンラッド王宮内の竜のモザイク画
■CUT-81 砂漠
■CUT-168 ハイタカとアレンが丘から見下ろすホートタウン
■CUT-177 ホートタウンの街
■CUT-516-517 アレンの夢の星空
■CUT-652 草原と夕陽
■CUT-663 クモの館
■CUT-938 テルーの視点から見るクモの館
■CUT-942 石の門から見えるクモの館

CHAPTER 5 3DCG作画テクニック
片塰満則インタビュー(デジタル作画監督)
「デジタルデータを“絵”的に使う」
■CUT-67 王に向かって突進するアレンの視点
■CUT-674 塔のクモに向かっていくタカの視点
■CUT-697 風でざわざわと揺れるヨシ原
■CUT-698 何かに気付くアレン
■CUT-1124 崩れた階段を駆け上がるアレン
■CUT-1155 すり鉢状にくぼんでゆく床
■CUT-1204 竜の視点。アレンから塔をなめ空へ
■草原描画ツール「GRASSGEN」

CHAPTER 6 撮影テクニック
奥井 敦インタビュー(映像演出)
「シンプルなフィルターを組み合わせて、効果的な絵作りをするのが
ジブリスタイル」
■CUT-16 迫り来る竜
■CUT-21 襲う竜
■CUT-328 夢のなかで輝く夕陽を見るアレン
■CUT-345 囚われのアレン
■CUT-839 杖の光
■CUT-1077 父の剣
■スタジオジブリ・オリジナルプログラム
 スキャニングツール
 オートレベルフィルター
 ノイズフィルター
 フィニッシュフィルター

宮崎吾朗監督インタビュー(後編)
「方向性を曲げない強い意志」

宮崎吾朗監督と西洋美術の世界
カスパー・ダヴィッド・フリードリヒ
『Abbey in an Oak Forest』



  • 新刊・近刊
  • 3DCG
  • 2DCG
  • DTP
  • DTV、映像
  • DTM
  • データベース(サーバ)
  • 建築・CAD
  • Mac
  • Web
  • デザイン
  • 素材集
  • GAS
  • キャラクター・アニメ
  • トムソン
  • 実用・一般