DESIGN COMPUTING CRAFT

正誤表:人工知能のための哲学塾

下記のとおり、記載内容に誤りがございました。訂正してお詫び申し上げます。

第1刷
p.156 誤:
この人だけわかるというものでした。
正:
この人だけがわかるというものでした。
p.167 誤:
世界に記号の体系をどのように対応すればよいか、
正:
世界に記号の体系をどのように対応づければよいか、
p.171 誤:
次に、では、どうやって人工知能につながっていくというところを
正:
次に、では、どうやって人工知能につながっていくかというところを
p.182 誤:
原初的な部分からロジカルな思考を、
正:
原初的な部分からロジカルな思考へ、
p.190 誤:
「生態学的人工知能」
正:
「生態学的ゲームAI論」
p.195 誤:
それは物体の種類や形状によらず重さだけに比例することを見出しました。
正:
それは物体の種類や形状によらず重さに比例しないことを見出しました。
p.205 誤:
代数的にはまったく同じものです(図3)。
正:
代数的にはまったく同じものです(図4)。
p.205 誤:
図3の場合は、
正:
図4の場合は、
p.266 誤:
どのように知能と身体は結びつているのか?
正:
どのように知能と身体は結びついているのか?
p.273 誤:
『脳・身体・ロボット』
正:
『脳・身体性・ロボット』
p.275 誤:
『脳・身体・ロボット』
正:
『脳・身体性・ロボット』