DESIGN COMPUTING CRAFT

【お知らせ】『コンセプトが伝わるデザインのロジック』を教科書とした「構図・レイアウトを学ぶ! グラフィックデザイン集中講座」開催

ビー・エヌ・エヌ新社では、2020年6月に『コンセプトが伝わるデザインのロジック』を刊行いたしました。この度、本書を教科書とした講座が開催されることとなりました。ご興味ありましたら、ぜひチェックしてみてください。


こちらのワークショップは「コンセプトが伝わるデザインのロジック」が一冊、教科書として付いてきます。教科書を使いながら、前半は様々なデザイン作品の分析をしながらデザインやコンセプトについて理解をします。後編はポスターのグラフィックデザインのアイデアスケッチを実際に描きながら、構図とレイアウトを学ぶ2日間のワークショップです。簡単なアイデアスケッチの描き方からスタートし、コンセプトを伝えるためのグラフィックデザインのノウハウをしっかり学びます。グラフィックデザイナーの考え方を学びたい方や、もちろん経験者の方も基礎を見直すのにオススメです。担当は本書の執筆者の一人でもある青木陽子コーチです。

※「構図基礎」「デザインに役立つ!構図と配色の基礎講座」を受講したことのある方は、一部講義内容が重複しますが、課題は新規のものに取り組みます。

【概要】

・日時:2020年9月19日(土)、20日(日)10:00–17:00 (※休憩あり)
・持ち物: 特になし(画材は全てお貸出し)
 ※テキストは当日受付にてお渡しいたします。
・締切日:開講日の三日前まで(予約状況により変更することがございます)
・お申し込み&詳細:こちらのOCHABI Institute上の本講座ページより詳細をご確認いただけます。
・参加費:26,200円(月額会員価格:21,400円)

【2日間の内容詳細】
「コンセプトが伝わる!構図・レイアウト集中講座」9/19土・20日 12時間

①デザインてなんだ?
自分のデザインに対する認識レベルと興味レベルを知る。

②コンセプトってなんだ?
ターゲットとコンセプトを学ぶ

③グラフィックデザインについて理解する
コンセプトと構図とレイアウトとターゲットの関係図

④グラフィックデザイン分析
実際の作品のコンセプトを読み解こう

⑤グラフィックデザインに挑戦しよう1
サムネイルを描いてみよう→面談形式で制作を進めましょう

⑥レイアウトについて学ぶ
レイアウトのコツを知ろう

⑦レイアウト分析
実際の作品のレイアウトを分析しよう

⑧色について知ろう
ユニバーサルデザインと、様々な作品の色使いについて分析する

⑨グラフィックデザインに挑戦しよう2
ラフスケッチを描いてみよう→面談形式で制作を進めましょう

⑩グラフィックデザインに挑戦しよう3
色をつけてみよう→面談形式で制作を進めましょう

講評
まとめ