DESIGN COMPUTING CRAFT

【原画展開催】『時短スケッチ帖』シリーズ刊行記念 原画展開催(MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店)

ビー・エヌ・エヌ新社では、2020年9月に、イラストレーター・あべまりえさん著『時短スケッチ帖』シリーズ 1〈On the table〉&2〈In the garden〉を刊行いたしました(取り扱いは、弊社オンラインショップと限定書店様のみとなります)。

この度の刊行を記念しまして、MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店様にて、本シリーズに掲載しておりますイラストの原画とフランスの田舎町を描いた水彩画の展示を行うこととなりました。ぜひお立ち寄りください。

【概要】
期間:2020年11月7日(土)~11月23日(月祝)
場所:MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店(HP
※書店内のスペースを利用させていただいての展示となります。入場料などはございません。

【書籍情報】
時短スケッチ帖 1〈On the table〉
たくさんの時短スケッチを掲載した小冊子シリーズ。塗り絵ではなく、図案帖のように使う冊子です。ペンと透明水彩絵具を使って、気楽に模写してみたり、ちょっとアレンジしたり、もちろん眺めて楽しんでいただいてもOKです。スケッチはこのシリーズのための描き下ろしです。

真似して描くことで、ペンタッチや色の置き方などのコツがつかめます。慣れてきたら、色を変えたり模様を変えたり、少しずつオリジナルにもトライしてください。時短スケッチは、少々形が崩れても気にしません。そして、すべてを描き込む必要もありません。失敗を恐れず、おおらかな線で気持ちよく描くことに集中しましょう。

『On the table』では、食卓を囲むうきうきを感じていただけるようなモチーフを選びました。マグカップひとつでも絵になりますし、そこに野の花を挿すだけで素敵になります。お友達をお家ランチに誘う招待状、日々のご飯のレシピカードなどに、ぜひ気軽な時短スケッチを添えてください。

時短スケッチ帖 2〈In the garden〉
たくさんの時短スケッチを掲載した小冊子シリーズ。塗り絵ではなく、図案帖のように使う冊子です。ペンと透明水彩絵具を使って、気楽に模写してみたり、ちょっとアレンジしたり、もちろん眺めて楽しんでいただいてもOKです。スケッチはこのシリーズのための描き下ろしです。

真似して描くことで、ペンタッチや色の置き方などのコツがつかめます。慣れてきたら、色を変えたり模様を変えたり、少しずつオリジナルにもトライしてください。時短スケッチは、少々形が崩れても気にしません。そして、すべてを描き込む必要もありません。失敗を恐れず、おおらかな線で気持ちよく描くことに集中しましょう。

『In the garden』では、野の花やハーブ、家庭菜園などの庭仕事など、心がほっとするようなモチーフを集めました。自然の草花はそれだけで和みますので、体調を崩された方へのお手紙などにも、安心して描き添えられます。もちろん、描いている自分もエネルギーをもらって元気になれるので、一石二鳥なのです。

【プロフィール】
あべまりえ
水彩イラストレーター、水彩講師。カリグラファーズ・ギルド会員。日々、自宅のアトリエ“watercolour space PAPIER”にて制作活動を行いながら、水彩レッスンや、文化教室でのワークショップ、イラスト関連ワークを手掛けている。誰でも気軽に絵が描ける「時短スケッチ」教室も人気。透明水彩で描くイラストやスケッチを、暮らしの中で活かせるアイデアを考えることが大好き。