DESIGN COMPUTING CRAFT

『てしごとのしおり』刊行記念イベント開催のお知らせ

書籍『てしごとのしおり』(矢崎順子・編著)発刊を記念して、日本のてしごとに触れてたのしむ、ワークショップ&トークショーイベントを多目的クリエイティヴ・スペースamuにて開催します。



ていねいに、人の手で、時間をかけてつくられたものたちには、独特のぬくもりが生まれます。”伝統的”な”昔からの”手法でありながら、そこには決して古さは感じられず、どこか懐かしさを抱えながらも現代の私たちの生活にぴったりとなじむ、心地よく、新しい魅力が詰まっています。

そんなてしごとのぬくもりや楽しさに直接触れ合っていただきたく、ワークショップとトークショーを開催します。

第1部は、和紙作家の森田千晶さんによる「和紙でつくるコラージュカード&紙漉き体験」のワークショップ。夕方からの第2部は、著者の矢崎順子さん、和紙作家の森田千晶さん、鎌倉にある雑貨屋「木木」のオーナー蒔田良美さんをお迎えしてのトークショーです。また、当日は書籍に掲載された作家さんの作品やショップで扱っている商品を展示・販売します。

■開催日時:2011年1月29日(土) 第1部…13:00~14:30 / 第2部…15:30~17:00



《第1部》 13:00〜14:30

ワークショップ「和紙でつくるコラージュカード&紙漉き」

【講師】和紙作家 森田千晶さん

《第2部》 15:30〜17:00

「てしごとのしおり」発売記念トークショー

【出演】矢崎順子さん(著者)× 森田千晶さん(和紙作家)× 蒔田良美さん(木木オーナー)

■参加費:3,000円(税込み・第1部、第2部合わせた参加費となります)
※料金は銀行振込み(前払い)になります。
 お支払い方法などはお申し込みフォームより仮申込後、メールにてお知らせ致します。
■定員:20名
■会場:恵比寿「amu」
※第1部と第2部の間は休憩時間となります。
 お茶菓子をご用意しますので、参加者同士で交流したり、作家の展示作品をご覧ください。
※第2部のみのご参加も承ります(要参加お申込み)。
 書籍『てしごとのしおり』をご持参の方は無料です。お持ちでない方は、当日受付にて
 ご購入いただくか、あるいは、入場料として1,000円(税込み)をお支払いください。
※トークショー開催前の14:30~15:30のみ、作品の展示・販売を行います。
 また、この時間帯に限り、ワークショップに参加しない方もご入館いただけます。
■イベントの詳細、お申込みはこちら
<第1部、第2部併せてご参加希望の方>
・ワークショップ「作家とたのしむ 和紙でつくるコラージュカード&紙漉き」+発売記念トークショー
<トークショーのみご参加希望の方>
・トークショー「ぬくもりが伝わる、てしごとのものづくり」
■出演・講師プロフィール



矢崎順子

東京生まれ。女子美術大学付属中学・高等学校にて、美術やものづくりに触れる日々を送る。ギャラリー「artist in」の運営を経て、現在はものづくりをテーマにワークショップやイベント、書籍の企画・執筆を行っている。著書に「デザインとものづくりのすてきなお仕事」「てしごとのしおり」(共にBNN新社刊)など。


森田千晶(和紙作家)

女子美術短期大学造形学科生活デザイン専攻卒業。アクセサリーデザイン会社を経て、小川町和紙体験学習センターにて講座受講後、同センターに勤務。オランダへ美術留学の経験もある。現在アトリエ線路脇にて創作活動を行っている。
http://www.senrowaki.com/chiaki.html


蒔田良美(木木オーナー)

鎌倉駅からすぐ近くの「CLOUD BLDG.」の一角にある雑貨屋「木木」のオーナー。お店には、本人が全国から買い付けてきた、伝統的な工芸品やてしごとを楽しむ素材が並べられていて、小さなスペースながらこだわりのある空間となっている。
http://kigi.cloud-bldg.jp/

■主催:株式会社ビー・エヌ・エヌ新社