DESIGN COMPUTING CRAFT

【トークイベント】『デザイン組織のつくりかた』発刊記念 デザインがビジネスに組み込まれると何が起きるのか?

本書『デザイン組織のつくりかた』のタイトルにもある「デザイン組織」とは、質の高い顧客体験をつくり出すことを目指してデザインされた組織のことです。

今回のイベントでは、本書の監修者である株式会社コンセント代表の長谷川敦士氏に、そもそもなぜビジネスにデザインが必要なのか、「デザイン組織をつくる」といったときに考えるべき論点、デザインプロセスやアプローチの導入によりどのような成果が得られるかといったことについて、国内外の事例を交えて話していただき、本書が言及する組織づくりの重要性を照らしてもらいます。

【日時】2018年03月07日(水)19:30~21:30

【場所】代官山 蔦屋書店 1号館 2階 イベントスペース

【お申込みについて】
以下の方法でお申込みいただけます。
・店頭(1号館1階 人文フロア)
・お電話 03-3770-2525(1号館1階 人文フロア)
・オンラインストア(以下の代官山 蔦屋書店様サイトの「イベントに申し込む」リンクよりお申込みください)
http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2018/02/post-514.html

【対象商品】
・書籍(デザイン組織のつくりかた:2,808円/税込)+トークイベント参加券:3,500円/税込
・トークイベント参加券:1,000円/税込

【ご注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の30分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承ください。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【スピーカープロフィール】
長谷川 敦士
株式会社コンセント 代表/
サービスデザインネットワークNational Chapter Boardおよび日本支部共同代表

1973年山形県生まれ。インフォメーションアーキテクト、学術博士(認知科学)。サービスデザインをはじめとしてUXデザイン、コミュニケーションデザインまでを手がける株式会社コンセントの代表。国際的なサービスデザイン実践者の組織であるサービスデザインネットワークのNational Chapter Boardおよび日本支部代表を務める。企業や行政のサービスデザイン導入支援や組織デザイン支援等の実務以外でも、講演、書籍監訳、イベント開催などを通し、日本におけるサービスデザインの普及に努めるとともに、日本のサービスデザインを組織と文化の観点から分析し、海外に発信している。
サービスデザインの手法をまとめた書籍『THIS IS SERVICE DESIGN THINKING. Basics – Tools – Casesー領域横断的アプローチによるビジネスモデルの設計』に引き続いて監訳を行った『This is Service Design Doing』がまもなく発刊予定。NPO 人間中心設計推進機構 副理事長。