本をさがす・検索する
キーワードからさがす:
DESIGN COMPUTING CRAFT

【ワークショップ】『暮らしの時短スケッチ』あべまりえさん講師:描きたい草花のスケッチ

ビー・エヌ・エヌ新社では、あべまりえさんの好評タイトル『旅の時短スケッチ』に続き『暮らしの時短スケッチ』を刊行いたしました。そして昨年に引き続き、水彩イラストレーター・あべまりえさんの大阪でのワークショップ開催が決定しました!

今回のワークショップサブタイトルは「描きたい草花のスケッチ」。
春らしくお花を描くための筆のタッチの練習をして、おとなの水彩作品を仕上げます。

みなさま、ぜひお誘い合わせの上、ご参加ください。

【詳細】

  • 日時:4月7日(日)14時~17時(受付13時半より)
  • 定員:24名
  • 会場:梅田エステートビル(MAP
  • 参加費:
    参加費は下記をご参照ください。

    トゥールズ大阪梅田店 B2レジにて前払いとなります。ご来店の上、お支払いをお願いいたします。

    ①『手ぶら』でご参加の場合:5,000円
    道具はすべてご用意いたします。絵具は英国メーカー・ウィンザー&ニュートン!

    ②道具ご持参の場合:4,000円
    下記の道具をご用意ください。
    ・透明水彩絵具:メーカー問わず、チューブ or 固形どちらでも可、12~18色程度
    ・水彩筆:丸4号と6号(水を含み、筆先の揃うもの)。メーカーにより太さは多少違いますが、さほど気にしなくても大丈夫です。
    ・パレット
    ・筆洗器・古布やティッシュ
    ・筆記用具(鉛筆、消しゴム)
    ・耐水性線引きペン黒0.1mm(コピックマルチライナー・ピグマなど)

    Tools大阪梅田店では『時短スケッチ』に必要な画材をご用意しています。あべまりえさんの本に登場するご愛用の道具もご紹介していますので、お気軽にスタッフの方におたずねください。

    <おすすめ画材>
    ・ウィンザー&ニュートン 透明水彩プロフェッショナルカラー
    ・ホルベイン水彩筆31R 4号&6号
    ・マルチライナー黒0.1

    ※耐水性線引きペンと水彩筆は当日販売いたします(数に限りがあります)。

  • 参加特典:作品を貼って楽しめる、4月と5月のカレンダー付台紙(A4)をプレゼント!
  • お申し込み、お問合せ:
    Tools大阪梅田店(ワークショップページはこちら
    TEL:06-6372-9272

    準備の都合上、キャンセルは4月4日(木)までとさせていただきます。
    ご予約後、やむをえない事情でキャンセルされる場合は、キャンセル待ちの方のためにできるだけ早めにご連絡お願いいたします。
    ※4月5日以降のご連絡の場合、ご返金はできません。また、キャンセル時のご返金は店頭B2レジでのお手続きになります。あらかじめご了承ください。

【講師プロフィール】
あべまりえ
水彩イラストレーター。水彩講師。カリグラファーズ・ギルド会員。1967年、大阪府生まれ。大阪教育大学美術学科卒業。日々制作活動をしながら、自宅レッスン、文化教室のワークショップ、雑誌のカット、イラスト関連ワーク等を行う。2000年、カフェギャラリーにて初めての個展を開き、以後、透明水彩絵具を使った作品を毎年発表。2003年、自宅に現在のアトリエ「watercolour space PAPIER(パピエ)」を設立。絵を描くことはすべての人が持つ能力だと考え、モノの形を見るための右脳体操や、着彩をスムーズに進めるための色彩論などもレッスンに組み込んでいる。その他、毎年のカレンダー原画展等イベント、国内外での時短スケッチツアー、イラスト&カリグラフィー教室等を開催している。

◯Webサイト「watercolour space PAPIER」http://marie-abe.com
◯ブログ「あべまりえ 日々の水彩 日々のこと」http://ameblo.jp/marie-abe/