DESIGN COMPUTING CRAFT

【トークイベント】『正しいものを正しくつくる』刊行記念ープロダクトづくりにおける設計の設計

ビー・エヌ・エヌ新社では、2019年6月14日『正しいものを正しくつくる プロダクトをつくるとはどういうことなのか、あるいはアジャイルのその先について』を刊行いたしました。この度の刊行を記念しまして、著者の市谷聡啓さんと、本書のレビュアーであり『現場で役立つシステム設計の原則  変更を楽で安全にするオブジェクト指向の実践技法』の著者でもある増田 亨さんをお迎えしてトークイベントを開催いたします。

不確実性に満ちたプロダクトづくりにおける「正しさ」とは何なのか、どのように到達できるのか、数多くの現場を乗り越えてきたおふたりに迫っていただきます。

 【詳細】
・日時:2019年09月17日(火) 19:30〜(開場 19:00)
・入場料:ドリンク付きで1000円です。当日、会場の4F喫茶受付でお支払いくださいませ。
・会場:ジュンク堂書店  池袋本店
 東京都豊島区南池袋2-15-5
・お申し込み:事前のご予約が必要です。ジュンク堂書店 池袋本店の1階サービスコーナーもしくは、お電話(03-5956-6111)にてご予約をお願いいたします。
詳細は、こちらのジュンク堂書店 池袋本店のイベントページからもご覧いただけます。

【出演者プロフィール】
市谷 聡啓(いちたに・としひろ)
ギルドワークス株式会社 代表
株式会社エナジャイル 代表
The Agile Guild ファウンダー
DevLOVE オーガナイザー
サービスや事業についてのアイデア段階の構想から、コンセプトを練り上げていく仮説検証とアジャイル開発の運営について経験が厚い。プログラマーからキャリアをスタートし、SIerでのプロジェクトマネジメント、大規模インターネットサービスのプロデューサー、アジャイル開発の実践を経て、ギルドワークスを立ち上げる。それぞれの局面から得られた実践知で、ソフトウェアの共創に辿り着くべく越境し続けている。
訳書に『リーン開発の現場』(共訳、オーム社)、著書に『カイゼン・ジャーニー たった1人からはじめて、「越境」するチームをつくるまで』(共著、翔泳社)がある。
Toshihiro Ichitani

増田 亨(ますだ・とおる)
ギルドワークス株式会社取締役/有限会社システム設計代表。
業務アプリケーションのアーキテクト。ビジネスの関心事を正しく理解し、顧客に価値あるソフトウェアを届けるために、日々「ドメイン駆動設計」を実践しています。全体と部分、短期と長期、論理と感覚、理論と実践。それぞれの視点をバランスよく組み合わせることを大切にしています。
・主な活動実績 日本最大級の60万件以上の求人情報サイト「イーキャリアJobSearch」の主任設計者。 非同期メッセージング/API/クラウド技術を組み合わせた、柔軟で発展性に優れた疎結合のシステム間連携方式でサービスを支える。