DESIGN COMPUTING CRAFT

BNN CAMP vol.6
Play Printing! More!! ― 広色域印刷の新世界

camp_logo

イベント概要

日常でなにげなく使ってる技術は、誰かの日々の研鑽や企み(あるいは偶発的な出来事)により、ときに驚くような進化と革新を続けていることがあります。ふつうの印刷と呼ばれる「オフセット印刷」の技術もそうです。

今回のBNN CAMPでは、オフセット印刷の最新技術にフォーカス! 2012年6月にビー・エヌ・エヌ新社より刊行した『Play Printing しくみを知って使いこなす、オフセット印刷、紙、インキ』の著者である野口尚子さんを講師に迎えて、“Play Printing! More!!”と題し、印刷を用いるデザインの現場で試してみたくなるような、実践的な最新技術の選択肢をレクチャーして頂きます。

またゲストスピーカーとして、グラフィックデザイナーの草野剛さん、高演色印刷ソリューション「ブリリアントパレット」の開発を手掛けている、廣済堂の中村和久さん、新家孝久さんをお招きして、それぞれの現場での試行錯誤や開発秘話をお話して頂きます。

印刷お悩み相談コーナーや終了後には懇親会も予定しています。枯れそうで枯れはしない、ふつうの、オフセット印刷。その最新技術や発展型に興味をお持ちの方々のご来場お待ちしています!

【講師の野口尚子さんより】
満足できる印刷ってどんなものでしょう?
おそらく今回のBNN CAMPにご興味をお持ちの方は、
「あんまりきれいに印刷できなかった」という経験があるのではないでしょうか。
あるいは「印刷の色ってこんなもんだよね」と思われているかもしれません。

確かにインキで再現できる色というのは限られています。
しかし、より鮮やかに、クリアに印刷できる方法として考えられるのが、
今回のデーマでもある広色域印刷。
東洋インキの広演色インキKaleidoや、
廣済堂の高演色印刷ソリューションである「ブリリアントパレット」、
少女マンガなどでよく使われる蛍光ピンクを加えた5色印刷なども、
CMYKで表現できない色域を出せるという意味では広色域印刷と呼んでよいでしょう。

最初の問いに戻ります。
満足できる、きれいな印刷に求めるのはどんなことでしょうか。
鮮やかな色が出せる、ざらつきが少なく高精細に、階調が潰れにくく再現性が高い……
イラストや写真など使う素材によって求めるものは違うはずですし、
広色域印刷にも実はそれぞれに得意な傾向があります。

今回はそうした広色域印刷を分類していくつかの事例を紹介しながら、
目的別に効果的な使い方を解説していこうと思っています。

出演

・講師:野口尚子
・ゲストスピーカー:草野剛、中村和久(廣済堂)、新家孝久(廣済堂)
・司会:吉田知哉(ビー・エヌ・エヌ新社)

日時

2014.3.1(土) 19:30〜21:00(開場 19:00) ※終演後、会場にて懇親会

定員

40名

入場料

1,000円(税込) 1ドリンク/印刷見本等のおみやげ付
※料金は、当日受付にて現金でお支払いください。野口尚子さんの著作『Play Printing しくみを知って使いこなす、オフセット印刷、紙、インキ』、廣済堂「ブリリアントパレット」を使用した事例である『絵師100人2 generation2』『GUMI GRAPHIXXX』をご持参、もしくは会場でご購入いただける方は参加費無料です。

Play Printing絵師100人2GUMI GRAPHIXXX
※上記書籍のいずれかをご持参もしくは会場にてご購入いただける方は参加費無料

 

会場

恵比寿のamu
※地図はこちら

出演者プロフィール

野口尚子(のぐち・なおこ)
編集、物書き、プリンティングディレクター。1984年生。武蔵野美術大学基礎デザイン学科卒業。エディトリアルデザイン・DTPを扱う制作会社を経たのち、印刷・広告のディレクションに携わる。その後、編集や執筆などの文字と媒体を扱う仕事に。同人雑誌『PLOTTER』編集長。著書として『Play Printing ―しくみを知って使いこなす、 オフセット印刷、紙、インキ』(ビー・エヌ・エヌ新社)がある。
http://yohaku.biz/

草野 剛(くさの・つよし)
デザイナー。1973年生まれ。東京都出身。株式会社アスキーを経て有限会社草野剛デザイン事務所を設立。武蔵野美術大学非常勤講師。アニメーションに関連したデザインを数多く手掛けている。2009年、オランダのギャラリーIKOIにて『TSUYOSHI KUSANO Exhibition』を開催。2011年より、文化庁によるアニメーターの人材育成事業である『アニメミライ』のプロモーションやパッケージなどでアートディレクションとデザインに携わる。代表作として『鋼の錬金術師』『交響詩篇エウレカセブン』『THE IDOLM@STER』『ギルティクラウン』『キャプテン・アース』『デート・ア・ライブ』『Re:ゼロから始める異世界生活』『BEATLESS』『シノハユ』『デッドマンワンダーランド』『ヤングエース』『ニッポニアニッポン』などのプロモーションやパッケージデザイン、装丁。EGOIST、LAMA、fhana、ニルギリス、AKB48、秦基博などのCDジャケットデザイン。「スペースシャワーTV」「BEAMS T」「MANGART BEAMS T」「TOKYO CULTUART by BEAMS」「BEAMS ARTS」などのCI、VIデザイン。展覧会「予感研究所」「予感研究所3」(主催:科学技術振興機構)の会場デザイン。作品集に『Credit 00: I Love Games Graphics』(プロデュース/共著)がある。
http://www.kusano-design.com/
http://kusano-design.tumblr.com/
twitter: @ksnty

中村和久(なかむら・かずひさ)
1984年廣済堂入社。情報コミュニケーション事業本部製造部部長。枚葉印刷現場での経験を活かし、カラー印刷技術の品質向上に取り組む。現在は印刷・製本部門を統括する。高演色印刷ソリューション「ブリリアントパレット」の開発に携わる。

新家孝久(しんか・たかひさ)
1989年廣済堂入社。情報コミュニケーション事業本部プリプレス部部長。入社当初より製版部門に所属し、画像処理・コミックス製版をはじめとした製版作業全般に精通する。高演色印刷ソリューション「ブリリアントパレット」の開発に携わる。

主催

ビー・エヌ・エヌ新社

お申し込み方法

お申し込み受付は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。